マッサージだけで姿勢を整える方法

目安時間:約 11分
悪い姿勢

 

 

関節調整のスキルを持たない先生は

 

「体のバランスが悪いので整えてください」

 

なんて患者さんからの要望があると、一瞬戸惑ってしまうかもしれません。

 

 

でも、先生もうすうす気づいているのではないですか?

 

マッサージだけでも姿勢整えることができるのでは」

 

ということに。

 

 

確かに、関節を調整するテクニックがあれば強いですが

 

筋肉にアプローチするだけでも、十分に姿勢整えることは可能です!

 

 

今回の整体・マッサージ師の独立応援サイトでは

 

マッサージだけ姿勢整える方法と

 

姿勢整える際にターゲットとするべき筋肉の探し方についてです。

 

 

それでは、始めましょう!

 

 

正しい姿勢とは

 

マッサージだけ姿勢整える方法を学ぶ前に

 

まずは、正しい姿勢について知っておきましょう。

 

 

以下の図をご覧ください。

 

 

正しい姿勢

 

かなり大胆な図でゴメンナサイ(笑)

 

この図は

 

立位の姿勢を右から見たものを表したものです。

 

 

それぞれのポイントに➀~⑥までの番号が付けられていますが

 

解剖学的には

 

この6つのポイントが赤い縦線で結ばれていることが理想とされています。

 

 

では、この6つのポイントは、体のどの部分を表すのか?

 

以下に記しました。

 

 

  1. 外耳孔(耳の穴)
  2. 肩関節の中心
  3. 体幹の中心
  4. 大腿骨大転子
  5. 膝関節の中心の少し前
  6. 外顆(外くるぶし)の中心の少し前

 

 

 

例えば

 

外耳孔が赤い線よりに出ていたら

 

アゴが突き出て背中も丸まってしまいます。

 

この姿勢では首や背中に痛みが出てもおかしくありません。

 

首や背中の痛み

 

 

そして、大腿骨大転子の位置が線より前になっていれば

 

骨盤が後傾して、それに伴い膝もまっすぐ伸びていない姿勢になります。

 

そんな姿勢で毎日過ごしていたら

 

当然、腰や膝に負担がかかってしまいますね。

 

膝の痛み

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

なんとなくイメージできましたか?

 

 

スポンサーリンク



 

 

引っ張ってる筋肉をゆるめる

 

では実際に、どの筋肉に着目して姿勢整えるか考えてみましょう。

 

分かりやすいように先ほどの例を用います。

 

大腿骨大転子が前に変位しているパターンですね。

 

 

大腿骨大転子が前にいっているという事は

 

骨盤が後ろに傾いている証拠です。(骨盤の後傾)

 

 

では、骨盤を後傾させる筋肉は・・・?

 

 

まっさきに思いつくのは

 

大・中殿筋ハムストリングスあたりでしょうか?

 

いずれも股関節の後面をまたいでいる筋ですからね。

 

大殿筋と中殿筋

(大・中殿筋)

 

 

ハムストリングス

(ハムストリングス)

 

 

これらの筋肉が、常に硬く縮こまっていたら

 

骨盤はいつも後方へひっぱられている状態。

 

なので

 

これらのひっぱっている筋肉をゆるめて、もとの長さに近づけてあげましょう!

 

 

これでひとまず

 

骨盤を後傾させる直接の原因にアプローチできました。

 

 

たるんだ筋肉を引き締めよう

 

筋肉を調整して姿勢整えたいのであれば

 

これだけで終わりという訳にはいきません。

 

 

次に着目する筋肉は

 

骨盤を後傾させる筋肉と反対の作用を持つ筋肉です。

 

つまり、骨盤を前傾させる筋肉に着目します。

 

 

ん・・・?

 

後傾した骨盤を調整するのに、なんで・・・?

 

 

そのように思いましたか?

 

 

骨盤の前傾に作用する筋に対してのアプローチは

 

マッサージではなくて「運動」です。

 

 

今度は容易に骨盤を後傾させないように

 

前傾させる筋肉に、ギュッと引き締まってもらいます。

 

 

イメージできますか?

 

 

手っ取り早く引き締めるためには運動が一番!

 

骨盤を前傾させる作用を持つ

 

大腰筋腸骨筋大腿直筋などに抵抗運動をかけます。

 

 

腸腰筋

(大腰筋、腸骨筋)

 

 

大腿直筋

(大腿直筋)

 

*画像出典:医道の日本社「クリニカルマッサージ」

 

これらの筋は

 

骨盤を前傾させる筋でもあり、股関節を屈曲させる作用を持つ筋でもあります。

 

(腸骨筋を除く)

 

つまり、股関節の屈曲動作に、先生の手で軽く抵抗をかけて

 

5~10回ほど運動をしてもらいます。

 

これで骨盤を前傾させる筋肉が、ギュッと引き締まりますね!

 

 

基本はオーディオの調整と同じ?

 

管理人がこの方法を学んだとき

 

「なんだかオーディオの調整に似てるな」

 

と感じました。

 

 

例えば音楽CDを再生して

 

高音域がキンキンと高くて耳障りだなと感じたら

 

イコライザーで高音域を下げますよね?

 

 

でももうひとつ、高音域を抑える方法がありません?

 

 

そうです!

 

高音域はそのままで、低音域の出力をあげる方法です!

 

低音域を強調して、さらにボリュームを抑えれば

 

バランスの良い音域で音楽を楽しめますよね!

 

オーディオ調整

 

 

なんだか・・・・

 

筋バランスの調整法と似ていませんか・・・?

 

私だけ・・・?(笑)

 

 

まとめ

 

それでは最後にまとめます。

 

 

マッサージだけ姿勢調整するためには

 

筋肉のバランス調整すればいい。

 

 

基本となる筋バランスの調整法は

 

引っ張っている筋をゆるめて、弱った筋を引き締める。

 

 

すごくシンプルですよね!

 

 

臨床では、アプローチする筋を瞬時に特定するために

 

筋肉の作用や、主動作筋と拮抗筋の関係を学んでおく必要があります。

 

 

一般的な解剖学の本を参照して

 

できるだけ短い時間で姿勢を整えられるようになりましょう!

 

 

長くなりました!

 

今回は以上です!

 

 

スポンサーリンク



 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

理想の整体・マッサージ師になる方法

目安時間:約 8分
理想

 

 

あなたは自分自身の成長速度満足していますか?

 

ひとりの人間として

 

整体・マッサージ師として

 

順調にステップアップできていますか?

 

 

もし成長が停滞しているとしたら

 

あなたの頭の中に

 

成長をブロックする何かがある可能性があります。

 

 

今回の整体マッサージ師の独立応援サイトでは

 

あなたの成長を促して

 

理想とする整体マッサージ師になるための方法についてです!

 

 

今回もよろしくお願いします!

 

 

理想となる先生の真似をする

 

あなたが理想とする整体マッサージ師になる一番の近道は

 

理想とする先生の真似をすることです。

 

その先生の口ぶり、仕草、表情など

 

完全コピーをするくらいの勢いで真似をしてください!

 

これって、すごく効果が高いですよ!

 

 

私は今でこそ

 

施術の組み立てもコミュニケーション面でもオリジナルなものですが

 

昔は尊敬する院長の真似をしたものです。

 

 

真似をするという事は、その先生になりきるということ。

 

すごい先生になりきるだけで、施術の効果もリピート率も格段に変わるから不思議です。

 

 

スポンサーリンク



 

 

近くに理想像がいない場合は

 

ただ

 

身近に理想となる先生がいない人も多くいるでしょう。

 

その場合は

 

あなたが目標とする先生像をノートに書き出してください。

 

できるだけ細かくです!

 

 

例えば

 

髪型は俳優の〇〇さんのような、すっきりとした短髪で

 

いつも自身に満ち溢れた笑顔

 

患者さんには優しく、時に厳しく生活指導をして

 

週に1度、後輩たちを連れて食事に行って

 

休日は家族と映画を観に行って

 

膝関節の施術が得意で

 

「いいですね~!」が口癖

 

・・・

 

・・・

 

などなど、いくらでも出てくると思います。

 

 

ノートに書き出したこれらの項目を、役者になったように全てを演じることで

 

昨日までのあなたとはまるで別人の先生になるでしょう!

 

アンケートの内容

 

 

なぜ、そのようなことが可能なのか?

 

「そんなに簡単に変われるかなぁ・・・」

 

そんな風に疑って考えることも当然です。

 

 

ただ、これらの事を実践する事で

 

患者さんからの見られ方が変わるんです。

 

つまり、あなたのイメージが変わるという事。

 

 

人間は他人からの見られ方次第で、いくらでも変化してしまうのです。

 

他人から「かわいそうな人」と思われている人は

 

本当にかわいそうな人になってしまいますし

 

優しくて頼りがいのある人だと思われれば

 

そのような人間になっていきます。

 

 

そして、とっておきの方法

 

もうひとつ

 

脳をだまして理想の先生になる方法があります!

 

脳をだましてみる

 

 

脳をだますというと、ちょっと聞こえが悪いですね。

 

でも、私たちの脳は、実に簡単にだまされてしまうんですよ!

 

 

アファメーションという方法があります。

 

どのような方法かというと

 

理想なるあなたの先生像に、あたかもなったように宣言するのです。

 

 

例えば

 

「私は患者さんを健康へと導くことができます」とか

 

「患者さんはみな、私の施術を必要としている」とか。

 

 

「私が触れれば、たちどころに患者さんの痛みは消えてしまう」

 

なんて宣言するのも素晴らしいですね!

 

 

このように宣言する事をアファメーションといい

 

アファメーションを1日5分、毎日繰り返すことで

 

あなたは一歩一歩、理想とする先生像に近づいていきます。

 

 

このアファメーションは

 

トップアスリートなども使っている手法なので

 

ぜひ試してみて下さい!

 

アファメーションする

 

 

最後に

 

先ほど「脳をだます」と表現しましたが

 

その言葉にしっくりと来ない場合は

 

「脳に新しい自分をインストールする」と考えて下さい。

 

 

古いバージョンのあなたはもう終わりです!

 

新しいバージョンのあなたを古いバージョンの上からインストールして

 

自信に満ち溢れた整体マッサージ師になりましょう!

 

 

今回は以上です!

 

最後までありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク



 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

整体師・マッサージ師になるための方法

目安時間:約 9分
整体・マッサージ師

 

 

当サイト「整体マッサージ師独立応援サイト」をご覧いただいているみなさんは

 

これから整体師マッサージ師になりたいと考えているか

 

すでに整体マッサージ師として現場で活躍されていて

 

近い将来、かならず独立したいと目標をもっている方々でしょう。

 

 

今回の整体マッサージ師独立応援サイトでは

 

これから整体師マッサージ師になりたいとお考えの方に

 

整体師マッサージ師になるための、具体的な方法を解説していきます。

 

今回も最後までお付き合いくださいね!

 

 

マッサージ師になりたい!

腰のマッサージ

 

マッサージ師の正式名称は

 

「あんま・マッサージ・指圧師」というものです。

 

あんまもマッサージも指圧もそれぞれ手技の名前であり

 

それぞれ特有の技術になっています。

 

そのあたりのお話は後日にさせていただくとして

 

ここではマッサージ師になるための方法に限定してお伝えします。

 

 

マッサージ師になるための方法はひとつで

 

厚労省が認定した専門学校で三年間学び

 

その後に「あんま・マッサージ・指圧師国家試験」に合格する以外に方法はありません。

 

 

専門学校では

 

解剖学、生理学、東洋医学、臨床医学、リハビリテーション医学など

 

医療従事者になるための基礎を学んでいきます。

 

 

学費の方ですが

 

入学金、授業料などで約400万円くらい。

 

教科書代、通学費、その他をプラスすると

 

卒業までにかかる費用として500万円ほど必要となります。

 

 

整体師への道

足の整体ストレッチ

 

整体師マッサージ師と違い

 

医療従事者の資格でも国家資格でもありません。

 

ほとんどの整体師さんは

 

民間のスクールで手技を勉強して

 

そのスクールが発行する「認定資格」というものをもらって現場に出ます。

 

 

スクールで学ぶための費用は

 

あくまでも民間のスクールなので学費に大きな差があります。

 

10万円くらいから100万円くらいまで。

 

その金額によって在籍できる期間も違っています。

 

 

また最近では

 

大手のチェーン店の研修システムを利用して学び

 

そのまま企業が運営する店舗で働くというスタイルを選ぶ方も増えているようです。

 

 

私はこのような研修システムを利用したことがないので

 

これはあくまでも予測のお話ですが

 

研修後の〇年間は、企業内の店舗で勤務する事

 

などの規約はあるのかもしれません。

 

 

その他に

 

すでに活躍している整体師マッサージ師師事

 

その先生の下で知識や技術、現場でのすべてを学んで

 

実際にお仕事を始める方もいるようです。

 

私の周囲には、この形で整体のお仕事を始めた方がとても多いです。

 

 

安定した収入を目指すならマッサージ師

骨盤の整体

 

もしあなたがこの業界で、安定した収入を得ることを一番の目的とするのであれば

 

「あんま・マッサージ・指圧師」の国家資格を取得して

 

医療保険や介護保険適応の機関で働くことをおすすめします。

 

例えば

 

□整骨院(接骨院)

 

□在宅マッサージ院

 

□介護施設(デイサービスで機能訓練指導員として勤務)

 

 

このように、働く環境も多々ありますし

 

これらの施設であれば正社員として雇用してくれる会社もたくさんあります。

 

正規雇用であれば有給休暇賞与福利厚生の面でも安心できますからね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

整体師さんの収入は?

売上金を確認する男性

 

ここで整体師さんの雇用状況についてお話します。

 

私がこの業界で働きながらリサーチした結果なのですが

 

整体師さんの働く環境(リラクゼーションサロン)で

 

正規雇用をしてくれるという件は、ほとんど見たことがありません。

 

そして実際の給料も

 

固定給ではなく「完全歩合給」という企業が多いですね。

 

 

完全歩合というのは例えば

 

一人を施術して、その施術料金の〇〇%を支払います。

 

と言うような企業(店舗)との約束ですね。

 

頑張れば頑張った分だけ収入も増えるというメリットがありますが

 

収入が不安定だということと

 

病気でもして働けなくなったら無収入という大きなデメリットもあります。

 

 

以上の事を、よく考慮したうえで

 

ご自身の将来の夢への道を選択してください。

 

 

整体・マッサージ院の開業手続きに関しては

 

こちらをご覧ください⇒とてもシンプル!整体・マッサージ院開業の手続き

 

 

 

最後に

 

あんま・はり・きゅうに関する法律では

 

マッサージを業とできるのは医師とマッサージ師だけであるとされています。

 

これらのことに関して、整体師と言う立場はどうなのかという議論もあります。

 

当サイトでは

 

あくまでも、手技療法の世界の「現状」という意味でお伝えしています。

 

そのあたりはどうかご了承いただいた上で

 

「整体・マッサージ師の独立応援サイト」を参考にしていただけたらと思います。

 

 

訪問者の皆さま

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

次回予約をスムーズに成約する方法

目安時間:約 9分
次回予約を促す整体師

 

 

施術が終わった患者さんがお帰りの際に

 

次回はいつになさいますか?

 

というように次回予約を促すひとこと。

 

先生はうまく伝えられていますか?

 

次回予約のアナウンスに関して

 

特に問題なく伝えられる先生もいれば

 

「そういうのは売り込みみたいで苦手だな・・・」

 

という先生も多いのではないでしょうか?

 

 

今回の「整体マッサージ院の独立応援サイト」では

 

次回予約のアナウンスが苦手だという先生に

 

ぜひ読んでいただいて、役立ててもらえればと思います!

 

 

それでは!

 

今回もよろしくお願いします!

 

 

スポンサーリンク



 

 

リピート率とは違う、次回予約率

 

先生が施術をした患者さんが、次回予約を入れてくれる確率はどれくらいでしょう?

 

リピート率という概念とは少し違いますよ?

 

あくまでも

 

施術が終わって、帰り際に次回の予約を入れてから帰る患者さんの数字です。

 

 

毎月の集計で、リピート率を計算している先生は多いと思いますが

 

次回予約率という部分までは、なかなか気づきづらいかもしれませんね。

 

特にリラクゼーションサロンなどでは

 

次回の予約を入れてから帰る方って、かなり少ないのではないでしょうか?

 

 

次回予約をもらうことのメリット

 

腰の整体・マッサージ

 

患者さんに次回予約を促して、しっかりと予約を入れてからお帰りいただくことによって

 

いくつかのメリットがあります。

 

まずひとつは

 

スケジュールを組みやすいという事ですね。

 

1週間ほど前からでも、あらかじめ予約状況が読めていれば

 

先生の労働時間を無駄なく使っていくことができます。

 

 

もうひとつ

 

精神的な余裕ができるということ。

 

当日にならないと売り上げの目安がつかないような日々は

 

やはり不安やストレスの原因にもなってしまいます。

 

スケジュール管理の面だけではなく

 

売り上げ管理の面でもあらかじめ読める状況であれば

 

「この日は予約が少ないから、ポスティングに行こうか?」とか

 

売り上げアップのための対策も打てます!

 

 

ではデメリットはないのか?

 

次回予約をたくさん入れてもらって

 

売り上げやスケジュールの管理をしやすくすることは

 

経営面でも精神面でもメリットがあることをお伝えしました。

 

では、デメリットはあるのでしょうか?

 

 

特に大きなデメリットというものは見当たりませんが

 

唯一挙げるとすれば・・・

 

土壇場でキャンセルになった時に、ちょっと慌てる(笑)

 

ということぐらいでしょうか?

 

 

まぁ、そのあたりの対策も

 

「都合悪くなったら、早めにご連絡をいただけると助かります」

 

といった感じでお話しておけばいいだけですからね!

 

 

変な話ですが・・・

 

当日に電話で予約を入れて、予約時間直前になってキャンセルするような方もまれにいらっしゃいますし・・・

 

 

男性の先生ほど〇〇〇?

整体マッサージを受ける人の気持ち

 

今回のテーマは

 

次回予約をスムーズに成約させる方法」でしたね!

 

その方法に触れる前に

 

先生は患者さんに、次回予約を促していますか?

 

そして

 

しっかりと促しているのであれば

 

どのように患者さんにお話をしていますか?

 

 

この問題って・・・

 

なかなか悩ましい部分ですよね・・・

 

 

正直、私も、このようなアナウンスは苦手でした。

 

もしかしたら先生も苦手なのでは・・・?

 

 

これはあくまでも私見なのですが

 

女性の先生よりも男性の先生の方が

 

次回予約を促す事が苦手な先生が多いように見受けられます。

 

この記事を読まれている男性の先生にも、心当たりがあるんじゃないですか?(笑)

 

 

まずは「マインド」から変えていく!

 

次回予約を促すことに抵抗のある先生の場合

 

根本的な考え方から変えていかなければなりません。
 

次回予約を促すことに抵抗がある理由って

 

大きく分けてふたつあるのだと思います。

 

 

  • 患者さんの懐事情まで気を使ってしまう
  • 定期的に通ってもらっても、症状を改善させる自信がない

 

 

 

このふたつのどちらか、もしくは両方の心配があるので

 

「次回はいつにしますか?」

 

の一言が言えない・・・

 

 

いかがですか・・・?

 

このような不安をお持ちの先生は、

 

まずはマインド(先生の信念の部分)から変えていかなければ

 

この先もつらい思いをしてしまうと思います。

 

ですので・・・

 

先生のマインドを変えていくためのヒントをお話しようかと思いますが・・・

 

今回は長くなってしまいましたので、次の記事でお話をさせていただきますね!

 

続きはこちら!⇒次回予約を成約させるためのマインドとは?

 

 

スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

関節を調整する際の考え方

目安時間:約 7分
関節を調整する整体師

 

 

筋肉をリラクゼーションさせる技術だけじゃなくて
骨格や関節の調整もできるようになりたい!

 

整体セラピストが
成長過程で必ず通る道ですね!

 

では、どのようなテクニックを学べばいいのか?

 

いや、まずはその前に
骨格や関節を調整するときの
大切な「意識」についての考え方があります!

 

 

スポンサーリンク



 

 

まずは触診!

 

関節を調整する技術もいろいろなテクニックが存在します。

 

カイロプラクティック
関節モビライゼーション
AKA
オステオパシー
などなど。

 

どれも素晴らしい技術ですので、どの方法を選択しても問題ないと思います。

 

セラピストそれぞれが、どの技術を選ぶか?
これはそのセラピストが置かれている「環境」だと思います。

 

環境というのは、例えば・・・
過去に自分自身が、その技術に救われた経験があるとか
自分の周囲に、その技術で結果を残している先生がいるとか
そういうことです。

 

どの技術を選んだとしても共通して言えることは
骨をイメージして正確にポイントを触知する
そういうスキルが重要だということです。

 

ランドマーク

 

そしてポイントを探す際のヒントになるのが
ランドマークとなるポイントを知る、ということ。

 

ランドマークとは、目印のようなものですね。

 

代表的なランドマークには

 

肩甲骨の下角→胸椎7番の位置を見つけられる
上後腸骨棘→仙骨の2番を見つけられる
第12肋骨→2番の腰椎を見つけられる

 

などがあります。
(すべて左右を結んだ中心線の中央に見つけられます)

 

また、左右の腸骨陵の一番高い位置を結んだラインを【ヤコビー線】といい、
その中心には腰椎の4番と5番の間の位置になります。

yakobi

 

 

これらのランドマークを利用して、触診の時間を短縮していきましょう!
(ランドマークから割り出すポイントには多少の個体差があります)

 

イメージしながら触る

 

体に触れる時は
触れている部位をしっかりとイメージしながら触れます。

 

なるべく正確にイメージできるように
解剖学の教科書のイラストを何度も繰り返し見直しましょう。

 

実際に自分でノートに描いてみるという方法もあります。
けっこう面倒なのですが、効果としては絶大です。

 

関節裂隙を見つける

 

関節裂隙とは
ちょうど関節になっている部位の「すき間」です。
外からでも触れると落ちくぼんでいるので解かります。

 

例えば肘関節の外側なら
上腕骨の外側上顆と橈骨の橈骨頭を触診し
それぞれの間の落ちくぼんだ部分が肘関節の関節裂隙です。
(正確には腕橈関節)

 

関節の調整にトライする際
この関節裂隙を触知することがとても大切です。

 

 

指の使い方

 

関節を調整するときは
筋や腱に刺激を入れる時よりも
さらに繊細な手の使い方が求められます。

 

指先に力の入った状態の手で触れると
患者さんの体はセラピストに身を任せてくれないので
いくら頑張って調整がうまくいきません。

 

具体的な手の使い方に関しては
→こちらの記事

 

 

調整する際の考え方

 

最後に
関節を調整する上で非常に大切なお話を聞いてください。

 

骨格・関節の正しい位置というのは
人それぞれによって微妙に違います。

 

解剖学的に一見ズレているように見えても
その人にとっては実はベストの位置であるというケースもあります。

 

私が以前に診させていただいていた競技ダーツの選手がいます。
この方は仙腸関節の位置が左右で大きくズレていました。
ですので、私はセオリー通りに
左右の仙腸関節の位置を(解剖学的に)整えました。

 

後日・・・

 

そのダーツ選手の成績が、激落ちしてしまいました・・・

 

ダーツのように一方方向の運動で競技するものでは
その選手の骨盤の位置がズレていることが
その選手にとって正常な状態だったということです。
つまり
その選手にとって、最大限の能力を発揮するための
正常なズレだったわけです。

 

このダーツ選手の例のように
その人それぞれの生活スタイルで
必ずしも左右ピッタリが良い状態とは限らないケースが多々あります。
それなのに・・・
なんでもかんでも左右均等の位置に調整しようというのは
ちょっと納得のいかない話。

 

では、どのような考え方で関節を調整すればいいのか・・・?

 

その答えは・・・
「その人にとっての、ベストな位置に調整する」
ということです!

 

でも・・・
そんなの、分かる訳ないですよね?(笑)

 

ですので、
あくまでも「意識」の話ですが
「左右を均等に整えよう」と考えて調整するのではなく
「この人にとってベストな位置に調整しよう」
と「意識」して調整することが大切なんです!

 

「意識」なんて目に見えないもの、うさんくさいですか??

 

実際にやってみてください。

 

効果が違いますから!!

 

体に関しても人間関係と同じで
無理強いは良くないってことですね。

 

 

スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
当サイトの人気記事
データベース
<<ツボ一覧表>>
・手の太陰肺経
・手の陽明大腸経
・足の陽明胃経
・足の太陰脾経
・手の少陰心経
◆筋の起始停止・作用(作成中)
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    メタ情報

    ページの先頭へ

    UA-74219411-6