施術の説明、してますか?

目安時間:約 5分
整体施術の説明

あなたがお客様から得た情報は
これから施術を行う上で貴重なものです。

 

ただその情報を
あなたの頭の中だけで消化してしまうのはもったいない!

 

せっかくの貴重な情報を
もっともっと有効に活用してみませんか?

 

信頼関係を築く上でも非常に役に立ちますし
きっとリピートにもつながってくると思いますよ!

 

 

スポンサーリンク



 

 

こんなこと、してませんよね?

 

腰の痛みを訴えて来られた方。

 

「腰が痛くてツラいんです・・・」

 

「腰ですね!わかりました!それじゃ、うつ伏せで!」

 

お客様・患者様に、こんな淡白な対応、してませんよね?

 

 

これだと、激安マッサージ店と同じですもんね!

 

「なんでもいいから、早く揉んでくれ!」

 

なっていう方には、あっさりとした対応でいいかもしれませんが
あなたが本当に欲しいお客様・患者様とは
ちょっとタイプが違うはず。

 

こういう方って・・・
駅近で安価なお店に行きますから。

 

そういうお店とは
あなたは競争してはいけません!

 

価格で競争なんてしたら
ひとりセラピストは絶対にかないません。

 

ひとりセラピストのあなたが目指すのは
決して安価ではなく、オンリーワンの施術。
その施術の中には
きちんとした説明も含まれています。

 

 

説明の重要性

なぜ、きちんとした説明をすることが必要なんでしょう?

 

もちろん、施術の前に
これからどのような施術をするのかを理解してもらい
安心して受けて頂くという目的もあるんですが
実は、それだけではないんです!

 

例えば、腰痛で来られた方に対して

 

「あなたの腰痛は、○○が原因だと思います」

 

「なので○○をこういう状態にしていけば、腰が楽になります」

 

このような説明をしたとします。

 

すると、お客様・患者様の脳の中で

 

「○○の状態が変われば、腰の痛みが消える」

 

という、一種の方程式のようなものが埋め込まれます。

 

これが重要なんです!

 

 

「こうすれば痛みが楽になる」

 

そのように脳が認識する事で
実際に○○の状態に変化が起こったことを実感したり
「○○が変わりましたよ」って説明されるだけで
施術の効果にも大きく影響されてくるんです。

 

人間が本来持つ、自然治癒力を発動させてあげたり
痛みが軽減する事を邪魔している、脳の思い込みを解除してあげる。

 

そのような意味でも、
施術説明というのは非常に重要になってくるんですね!

 

 

特に初めての方にはしっかりと!

 

このような説明は
特に初めての方には、時間をかけてしっかりと行ってください。

 

「おっ、ここは他の店とは違うな」

 

というプラスの印象にもつながりますので
あなたのオンリーワン感がさらにアップするでしょう。

 

その他にも
お客様・患者様の体で気になる事があれば
なんでも言葉にして伝えてみましょう!
あなたのお身体を、隅から隅までしっかりチェックしてますよ!
っていうアピールにもなりますし

 

「あ~、確かにそこも気になってたんだよなぁ」

 

という、お客様の気づきにも繋がりますしね!

 

 

 

スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

技術を5倍に「魅せる」方法とは・・・?

目安時間:約 8分
施術する整体師

最近PC作業が増え
肩から背中までガチガチでしんどくて・・・

 

そんなわけで今日は
ちょっとだけ休憩をとってマッサージへ!

 

銀行への用事があったので
その帰りに最寄駅のすぐそばに出来た
まだ新しいお店に寄り道♪

 

2カ月ほど前にオープンしたのを知っていたので
気になっていたマッサージ店です!

 

 

ファーストタッチが・・・

 

予約をしていなかったので
すぐに受けられるかなぁと心配だったんですが
ラッキーなことに待ち時間なしで入れました。

 

店内に入ると
女性のセラピストさんが迎えてくれて
受付とトイレを済ませ
待ちに待ったマッサージ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

僕はマッサージ師ですが
今はほとんど「偵察」の意味でマッサージには行きません
そろそろヤバいかな・・・って
身体からのサインを察知した時だけ
だから純粋にマッサージを受けたくて行くんです。

 

まぁ、そんなことは良いとして・・・

 

お約束通りうつ伏せになり
女性セラピストさんのファースト・タッチを待ちます

 

ドン・・・!

 

いきなり何の予告もなく来ましたか・・・

 

いきなり背中に強く触れられて
ちょっとビックリ!

 

その後も途中で何度か
セラピストさんの手が迷っているのを感じ
「まだキャリアが長くないのかな?」
ちょっとだけ不安になります。

 

 

上手い!・・・ですが・・・

 

ところがいよいよ施術が流れに乗ってくると・・・

 

いやいや!

 


上手いですね~!!



とっても気持ちがいい!≧(´▽`)≦
かなり早い段階で
肩や背中がじわじわと心地よくなり
今日、この後の作業も
ガンガン捗りそうです!!

 

 

massage-1015568_640
でも・・・

 

僕はこの女性セラピストさんを


次回は指名しません

 

技術的な面では申し分ないのですが・・・

 

とっても施術の上手なこの女性セラピストさんを
僕が指名しない理由・・・

 

それは

 

「コミュニケーションはあまり上手じゃないなぁ・・・」
そう感じたから。

 

あまり無駄口の多いセラピストさんを
僕はあまり好きになれないけど
この女性セラピストさん
ちょっと無口すぎる・・・

 

施術の力加減に関しても
僕の身体に合うかどうか確認してくれないし
僕の方から

 

「あ~、そこが一番ツラいんですよ~」とか
「だいぶ肩が楽になってきました~」

 

なんて話をしても・・・

 

「あ・・・そうですね・・・」

 

こんな感じ(´_`。)

 


「せっかくの技術がもったいない!!」

 

 

 

タカヒロ「あ~、そこが一番ツラいんですよ~」

 

 

セラピ「パソコン作業するとここに負担がかかるんですよ!」

 

 

タカヒロ「あ~、そうなんですね~」

 

 

セラピ「イスの高さとかモニターの位置とかはどんな感じですか?」

 

もし、こんなやりとりがいくつか会話の中であったら
僕は次回もこのセラピストさんにお願いしたいと思ったでしょう。

 

さらに施術が終わった後に

 

「作業するときはこういうことに気を付けてくださいね!」
のようなアドバイスや

 

「1時間に1回くらいは手を休めてこういうストレッチをしてみてね!」
なんていう心遣いがあれば

 

僕はこのセラピストさんのファンになったかもしれません。

 

もちろん技術というのは
土台としてセラピストさんには絶対不可欠なもの
でも

 

その素晴らしい技術


活かすも殺すも「コミュニケーション」次第だと考えます。

 

専門家としてのコミュニケーションを取るためには
経験だけでなく知識が必要です

 

【他人様の身体に携わるための知識】

 

【サービスを提供する者としての知識】

 

技術だけではなく
こういうことにも意識を向けると

セラピストさんは「マッサージを施術する時間」

受ける側は「マッサージをしていただいている時間」

これらが本当に素敵なひとときになると思います!

 

 

seitaishi_woman

あ・・・

 

これって結局、「偵察」になるのかな・・・(笑)

 

最後に余談ですが・・・

 

マッサージを「上手に」受ける方法を伝授します!!

 

その方法とは

 

一言で言えば

 

「セラピストさんをノらせること!」

 

例えば・・・

 

圧して欲しいポイントに来たら

 

「あ~、そこです!まさにピンポイントですぅ~」

 

「他の店ではそこを圧してもらえなかったんですよ~」

 

こんな風に、ちょっと大げさにリアクションすると

 

「でしょ~?!」って感じにノッてくれます('-^*)/

 

こんな話をしたら世のセラピストさんたちに怒られるかな(笑)

 

 

スポンサーリンク







 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
当サイトの人気記事
データベース
<<ツボ一覧表>>
・手の太陰肺経
・手の陽明大腸経
・足の陽明胃経
・足の太陰脾経
・手の少陰心経
◆筋の起始停止・作用(作成中)
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    メタ情報

    ページの先頭へ

    UA-74219411-6