学んだ知識を確実に落とし込む!

目安時間:約 6分
整体の勉強

 

 

整体マッサージの先生方って

 

本当に勉強熱心な方が多いですね!

 

確実に成長していく先生って

 

やっぱり積極的にスキルアップを目指している方です!

 

ただ、時々お見掛けするのは

 

知識を詰め込むだけ詰め込んで

 

その知識を現場で実践しない先生もいらっしゃいます。

 

インプットとアウトプットのバランスが悪い先生ですね。

 

 

今回の整体マッサージ師の独立応援サイトでは

 

せっかく時間とお金をかけて学んだ知識

 

確実に脳に落とし込んでいく方法についてお話します!

 

 

それでは、よろしくお願いします!

 

 

便利な時代になりました(笑)

 

みなさんは本屋へはどれくらいのペースでいきますか?
また
月に何冊くらいの本を読みますか?

 
僕はちょっとだけですが
「活字ジャンキー」の気がありまして・・・
三日に一度は本を買って読んでいます。

 

 

発売日に買うのは「One piece」だけですケドね(笑)

 

 

 

僕が若いころには
インターネットなんてものは存在しなかったので
情報入手の手段としては「本」に頼らざるを得ませんでした。

 

 

なので、夜中に何か興味が湧きでもしたら
翌朝の書店の開店時間までガマンしなきゃいけなかった。

 

 

当然・・・
その夜は眠れなかったですね・・・(笑)

 

 

今では、例え夜中であろうと
グーグル先生は嫌な顔をひとつもせず
何でもたくさん教えてくれる。

 

インプットした知識を落とし込む方法

 

いやいや、素晴らしい時代になりました!
今の時代
勉強熱心で、知的好奇心の強い整体マッサージの先生たちを多くお見受けしますが
せっかく学んだとっておきの知識
確実に自分の中に落とし込む方法をご存知でしょうか?

 

 

 

 

 

その方法は・・・

 

 

インプットした情報を
なるべく早くアウトプットできるような場を持つ

 

a1640_000212_m

 

これが一番だと思いますね!

 

ノウハウコレクターにならないように

 

勉強熱心な方って
インプットは積極的にするんだけど
アウトプットの量がそれに伴っていない
という状況に陥りやすいんですね。

 

 

いわゆる「ノウハウコレクター」状態

 

 

アウトプットしないことには
せっかくの知識も時間と共に消えてしまうでしょう。

 
例えば、あなたがセミナーで勉強をして
その学んだ知識を確実に自分のものにしたいのであれば
セミナーに参加したその日のうちに
あなたが学んだことを誰かに話してください!

 

 

まるでセミナー講師のように

 

家族でも友達でもいいです!
LINEなんかを使ってもいいと思います!
相手が見つからなければブログなどでも十分に効果があります!

 

 

a0002_010582_m

 

 

今度はあなたがセミナーの講師になったような感覚で
あなたが学んだ知識を、あなたなりの解釈で話してください!

 
誰かに伝えている最中に
学んだ知識をまだまだ消化しきれていないことにあなたは気づくでしょう。

 

 

 

そうしてさらにインプットとアウトプットを繰り返すことで
大切な時間とお金をかけて学んだ知識
あなたを形成する一部となっていきます!
スポンサーリンク




スポンサーリンク




 

 

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

良い波動は良い言葉から

目安時間:約 5分
高い波動のオーラ

 

みなさーーーん!
K・Yですかーーーっ!?

 

 

 

・・・

 

・・・

 

・・・
のっけからのご無礼をお許しくださいm(__)mm(__)mm(__)m

 

 

 

K・Yって・・・
「空気読めない」でいいんでしたっけ??
「今年もよろしく!」じゃないですよね?(笑)
まぁ、もう死語なんでしょうね。

 

 

ここで言う「空気」って
場の雰囲気とか
その場にいる人たちの気持ちというか
そういうことだと思うんですが・・・

 

僕はそういうのって
「波動」だと思うんです!

 

-shared-img-thumb-GREEN_kamehameha_TP_V
(これはどうなんだ・・?)

 

ラジオの電波も
携帯や電子レンジの電磁波も
ああいうのも「波動」ですよね?
目には見えていないけど確実に人に影響をあたえるもの。
それが「波動」

 

僕も、あなたも
カワイイあの娘も、となりのおばちゃんも
みんな「波動」というものを持っています。

 

人間だけでなく
生きとし生けるものすべてです。

 

無機質なものだって
人間が大切に扱ったり、粗末にしたりで
それぞれの波動を持ち始めるんだと思っています。

 

高い波動を持っている人って
悪いものを寄せ付けないパワーとか
物事を無意識のうちに好転させるセンスとか
オーラと言いますか・・・
そんなエネルギーを感じます!

 

では、この目に見えない波動。
どうやって全開バリバリ(古っ)に上げられるのか?

 

僕はスピリチュアルなセンスゼロなので(笑)
僕なりの経験でお話します!
まずは・・・

周りの人たちの波動を高めること!
「だから!それをどうやってやるんだよっ!」

 

 

フッフッフッ・・・聞こえてますよ、そこのあなた・・・(笑)

 

えっと・・・
シンプルに言えば
「相手の気分を良くしてあげる」
ってことかなぁ・・・

 

おべっかを使ってご機嫌を取れってことじゃないですよ!
気持ちよくさせてあげるというか・・・

 

 

あとは・・・

 

「言霊」ってあるじゃないですか?
言葉に魂が宿るってやつ。
良い言葉、例えば・・・
「ありがとう」とか
「愛してる」とか

 

「素晴らしい」とか
「最高」とかでもいいと思います。

 

 

・・・で、
そういう良い言葉を発すると「場」の波動が上がります!
空気が変わるってやつです。

 

 

波動の高い場で、波動の高い人たちに囲まれて・・・
自分の波動が上がらないわけないですよね?

 

 

そして自分の波動が上がれば
先ほどお話したように

悪いものを寄せ付けないパワー
物事を無意識のうちに好転させるセンス

自然とそういうことが身につくはずです!

 

何にでも共通することなんですが
とにかく、一番に心がけることは

 

 

「まずは周りに与えること」

 

 

とにかく、そこがスタートなんじゃないかなって感じます!

 

そうすると・・・
それがかならず自分に返ってきます。

 

このように循環して
みんなが幸せになるんだと思いますよ!

 

だって僕たちは
「深い領域」では、みんなつながっているから!

 

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




 

 

にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

本能へ直撃!香りとコミュニケーション

目安時間:約 5分
アロマオイル

前回の記事では
コミュニケーションの種類を大きく2つに分けると
言語でのコミュニケーションである【バーバル・コミュニケーション】
言語以外の【ノンバーバルコミュニケーション】
この2つがあり

 

さらに
言語以外の【ノンバーバルコミュニケーション】の方が
人間関係においてとても重要だという意見を述べさせていただきました!

 

 

 

あの記事を書き終わった直後に
「ノンバーバルコミュニケーションってアロマセラピーに似ているな」
漠然とそんな風に感じましたもので
今回はアロマの影響とノンバーバルコミュニケーションについて(≡^∇^≡)

 
まずはアロマのお話から!

 

essential-768949_640

 
アロマオイルの成分って
皮下や粘膜から体内に入ってそれぞれの効果を発揮するけど
「香り」として鼻から入っていくと
脳の「大脳辺縁系」に直接作用するんですよね!(確か・・・)

 

この「大脳辺縁系」って場所は
人間の「本能」「情動」をコントロールするところ。
(情動は感情とか情緒とかっていう言葉に置き換えてもいいかもです)

 

アロマ以外でも人間の嗅覚は
理性的に物事を処理する「大脳新皮質」という場所をスルーして
本能や情動を支配する「大脳辺縁系」に直接アプローチする。

 

語弊があるかもしれないけど
ある意味「理性を吹っ飛ばす!」的な(^_^;)

 

世の男性諸君は
女性の香りだけでも魅力を感じたりしますよね?

 

「香り」を嗅いだだけで
すごくリラックスしたり
ドキドキしたり
なんだか懐かしいなぁって感じたり・・・

 

これこそ「大脳辺縁系」の仕業です!

 

ちなみに僕は
猫の肉球の香りを嗅ぐと
懐かしい気持ちになります・・・(笑)

 

brain-305774_640

 

 

つまり・・・

 

前回お話をした
非言語の部分である【ノンバーバルコミュニケーション】も
アロマの香りと同じで
「大脳辺縁系」にズキューンと直撃なんじゃないかなって・・・
そんなことをふと感じたんです。

 

言語以外のコミュニケーション
声のトーン、話すスピード、会話の間・・・
表情、しぐさ、目の動かし方・・・
「この人の声、なんだか心地いいな・・・」
とか
まだ出会ったばかりなのに
「優しそうな人だな・・・」
とか
「神経質そうだな・・・」
なんてことを直感的に感させるのは
もちろん過去の経験から判断される部分もあると思いますが
本能的な要素も少なくはないのでしょうか?

 
話は全く違うのですが・・・

 

最近の就活生たちは
「自分を物に例えると?」
という質問に対して

 

「私は例えるなら潤滑油です!」

 

という答えがやたらと多いという記事を見たことがあります。

 

そんな学生さんはぜひ

 

 

「私は例えるなら大脳辺縁系直撃のアロマです!」

 

 

って答えてみるのはいかがですか?(笑)

 

 

あ・・・

 

この答えを使うかどうかはご自身で慎重にご判断を(^o^;)

 

 

スポンサーリンク







 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

顔の見えない相手とコミュニケーションを取る方法

目安時間:約 6分
整体マッサージを受ける人の気持ち

さてさて・・・

 

前回の記事では
僕が訪れた整体院のセラピストさんのお話をしました。

 

とっても技術力があるのに
コミュニケーション不足で「もったいない!」

 

上手にコミュニケーションがとれたら
技術が何倍にも膨れ上がるのに・・・
っていうお話でした。

 

今回は
その大切なコミュニケーションについて
もう少しだけフカボリしてみようかと思います!

 

 

2種類のコミュニケーションを使い分ける

 

ひとつの分類の例ですが
コミュニケーションは大きく2種類に分けられます。

 

 

ひとつは
バーバル・コミュニケーション

 

言語的コミュニケーションのことですね。
いま私がせっせと書いているブログ
これは言語のみのコミュニケーションなので
バーバル・コミュニケーションに属します

 

もうひとつは
ノン・バーバル・コミュニケーション
これは言語以外でのコミュニケーション
表情やしぐさなどがこちらの分類です。

 

では
「話すスピード」とか
「話す声の感じ」などはどうなんでしょう??

 

これは
ノン・バーバル・コミュニケーションの方です。
人が「言語」を使って話をしているのですが
言語以外の要素なのでバーバルではないんです!

 

なんだかややこしくなってきましたか?(^_^;)

 

もっとややこしくしてみましょう(笑)

 

 

 

では
ブログの中にある
(≡^∇^≡)←などの顔文字や
LINEのスタンプなどはどちらでしょう?

 

これは・・・
微妙なゾーンの気がします・・・

 

絵文字やスタンプで
「文章」という言語への相乗効果があったり
絵文字やスタンプの表情で
受け手の心が動かされた場合はノン・バーバル・コミュニケーション
なのかな・・・?

 

自分でややこしくしてしまい

 

いま、モーレツに反省しています(笑)

 

メラビアンの法則とは?

メラビアンの法則というものをご存知でしょうか?

 

 

人が初対面の人間を認識する際の要素は

 

見た目・しぐさ・表情・視線などの視覚情報が55%

 

声の質・話す速さ・声の大きさ・口調などの聴覚情報が38%

 

言葉そのものの意味や話の内容などの言語情報が7%

 

 

 

つまり・・・
初対面の人を「どんなひとなのかな?」って判断するとき
話の内容や言葉の意味以外で判断するパーセンテージが
93%
ということ。

 

 

「言葉なんかじゃどうにもならないぜ、ベイベー・・・」

 

a1640_000093_m

 

 

ってことなんですね(笑)

 

言語以外のコミュニケーションが非常に大事だということ!!

 

 

整体師に重要なのはノンバーバル

 

 

僕を担当してくれたセラピストさん

上手にコミュニケーションがとれたら
技術が何倍にも膨れ上がるのに・・・

 

はっ・・・!

 

お互いに顔が見えていない・・・

 

だって・・・
マッサージを受けている時間の70%くらいは
うつ伏せですもん・・・

 

こういう場においては
大切なノン・バーバル・コミュニケーションの中でも
「表情やしぐさ」などは伝えられないし伝わらない・・・

 

ということは・・・

 

■声のトーン

 

■話すスピード

 

■声の大きさ

 

■口調

 

 

これらの要素でコミュニケーションするしかないんです!

 

a0003_001887_m
お互いに顔が見えない環境での対人関係って
とっても大変ですね!

 

だからマッサージなどに携わるセラピストさんって
技術だけではなくて
非常にコミュニケーション能力が問われます。

 

お互いに顔が見えないって意味では
ブログも同じですね!

 

 

ん~・・・
ますます気合を入れて記事を更新しなくてはな・・・

 

 

関連記事はこちら

 

整体師にとってNGな問診とは?

 

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

技術を5倍に「魅せる」方法とは・・・?

目安時間:約 8分
施術する整体師

最近PC作業が増え
肩から背中までガチガチでしんどくて・・・

 

そんなわけで今日は
ちょっとだけ休憩をとってマッサージへ!

 

銀行への用事があったので
その帰りに最寄駅のすぐそばに出来た
まだ新しいお店に寄り道♪

 

2カ月ほど前にオープンしたのを知っていたので
気になっていたマッサージ店です!

 

 

ファーストタッチが・・・

 

予約をしていなかったので
すぐに受けられるかなぁと心配だったんですが
ラッキーなことに待ち時間なしで入れました。

 

店内に入ると
女性のセラピストさんが迎えてくれて
受付とトイレを済ませ
待ちに待ったマッサージ:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

 

 

僕はマッサージ師ですが
今はほとんど「偵察」の意味でマッサージには行きません
そろそろヤバいかな・・・って
身体からのサインを察知した時だけ
だから純粋にマッサージを受けたくて行くんです。

 

まぁ、そんなことは良いとして・・・

 

お約束通りうつ伏せになり
女性セラピストさんのファースト・タッチを待ちます

 

ドン・・・!

 

いきなり何の予告もなく来ましたか・・・

 

いきなり背中に強く触れられて
ちょっとビックリ!

 

その後も途中で何度か
セラピストさんの手が迷っているのを感じ
「まだキャリアが長くないのかな?」
ちょっとだけ不安になります。

 

 

上手い!・・・ですが・・・

 

ところがいよいよ施術が流れに乗ってくると・・・

 

いやいや!

 


上手いですね~!!



とっても気持ちがいい!≧(´▽`)≦
かなり早い段階で
肩や背中がじわじわと心地よくなり
今日、この後の作業も
ガンガン捗りそうです!!

 

 

massage-1015568_640
でも・・・

 

僕はこの女性セラピストさんを


次回は指名しません

 

技術的な面では申し分ないのですが・・・

 

とっても施術の上手なこの女性セラピストさんを
僕が指名しない理由・・・

 

それは

 

「コミュニケーションはあまり上手じゃないなぁ・・・」
そう感じたから。

 

あまり無駄口の多いセラピストさんを
僕はあまり好きになれないけど
この女性セラピストさん
ちょっと無口すぎる・・・

 

施術の力加減に関しても
僕の身体に合うかどうか確認してくれないし
僕の方から

 

「あ~、そこが一番ツラいんですよ~」とか
「だいぶ肩が楽になってきました~」

 

なんて話をしても・・・

 

「あ・・・そうですね・・・」

 

こんな感じ(´_`。)

 


「せっかくの技術がもったいない!!」

 

 

 

タカヒロ「あ~、そこが一番ツラいんですよ~」

 

 

セラピ「パソコン作業するとここに負担がかかるんですよ!」

 

 

タカヒロ「あ~、そうなんですね~」

 

 

セラピ「イスの高さとかモニターの位置とかはどんな感じですか?」

 

もし、こんなやりとりがいくつか会話の中であったら
僕は次回もこのセラピストさんにお願いしたいと思ったでしょう。

 

さらに施術が終わった後に

 

「作業するときはこういうことに気を付けてくださいね!」
のようなアドバイスや

 

「1時間に1回くらいは手を休めてこういうストレッチをしてみてね!」
なんていう心遣いがあれば

 

僕はこのセラピストさんのファンになったかもしれません。

 

もちろん技術というのは
土台としてセラピストさんには絶対不可欠なもの
でも

 

その素晴らしい技術


活かすも殺すも「コミュニケーション」次第だと考えます。

 

専門家としてのコミュニケーションを取るためには
経験だけでなく知識が必要です

 

【他人様の身体に携わるための知識】

 

【サービスを提供する者としての知識】

 

技術だけではなく
こういうことにも意識を向けると

セラピストさんは「マッサージを施術する時間」

受ける側は「マッサージをしていただいている時間」

これらが本当に素敵なひとときになると思います!

 

 

seitaishi_woman

あ・・・

 

これって結局、「偵察」になるのかな・・・(笑)

 

最後に余談ですが・・・

 

マッサージを「上手に」受ける方法を伝授します!!

 

その方法とは

 

一言で言えば

 

「セラピストさんをノらせること!」

 

例えば・・・

 

圧して欲しいポイントに来たら

 

「あ~、そこです!まさにピンポイントですぅ~」

 

「他の店ではそこを圧してもらえなかったんですよ~」

 

こんな風に、ちょっと大げさにリアクションすると

 

「でしょ~?!」って感じにノッてくれます('-^*)/

 

こんな話をしたら世のセラピストさんたちに怒られるかな(笑)

 

 

スポンサーリンク







 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
1 26 27 28
当サイトの人気記事
データベース
<<ツボ一覧表>>
・手の太陰肺経
・手の陽明大腸経
・足の陽明胃経
・足の太陰脾経
・手の少陰心経
◆筋の起始停止・作用(作成中)
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    メタ情報

    ページの先頭へ

    UA-74219411-6