ひとり整体院は地域密着型にすべし!

目安時間:約 7分
地域密着型

 

 

 

整体マッサージ院を開業するにあたって

 

開業場所となる地域の特性を検討する必要があります。

 

 

特にひとり整体院の場合は

 

地域密着型にすることをおすすめしています。

 

 

では、具体的にどのような方法があるのか・・・?

 

そのヒントは・・・

 

世界で初めて出来たデパートにありました!

 

 

世界初のデパート「ボン・マルシェ」

 

みなさんはアジェンダというものをご存知ですか?

 

 

1852年

 

世界で初めての百貨店、いわゆるデパートがパリにオープンしました。

 

そのデパートの名前はボン・マルシェ

 

世界初のデパート

(写真はプランタンです・・・笑)

 

ボン・マルシェはお店のパンフレットを作成し

 

そこにボン・マルシェンの情報だけではなく

 

近隣のいろいろな飲食店や観光できる施設などを紹介したそうです。

 

そのパンフレットの名前がアジェンダ

 

 

ボン・マルシェを利用する顧客たちは

 

ボン・マルシェに向かう道すがら、このアジェンダを見て

 

買い物のあとの食事やレジャーの計画を立て

 

素敵な休日を過ごしたそうです。

 

 

このアジェンダって

 

すごく地域密着型のパンフレットってことですよね!

 

私たちひとり整体院を運営する者にとって

 

とても参考になる話だと思います。

 

 

スポンサーリンク



 

 

近隣の店舗と手をつなごう!

 

私たちひとり整体院が成功するためには

 

地域との親密度を上げる方法が一番です。

 

近隣の飲食店などを積極的に利用して

 

お店のオーナーさんやスタッフさんと仲良くさせてもらう。

 

そうする事によって、とても自然な口コミが発生して

 

新規患者さんの数も確実に増えていくことでしょう。

 

 

整体院のパンフレットを置かせてもらうというのも良いですね!

 

こちらも先方のショップカードなどを整体院に置いて

 

お互いのお店を地域に広めていく。

 

 

もっと言えば

 

異業種とのコラボなんかもアリです!

 

先生の整体院を利用すると、カフェのクーポンがもらえて

 

施術のあとに、体がよろこぶような新鮮なスムージーをカフェでいただく。

 

利用する方にとって、素敵な一日になると思いませんか?

 

もちろんカフェでも、整体院のクーポンをもらえるシステムにしておきます。

 

 

地元の町内会などにも参加!

 

住宅地で開業されている先生なら

 

地域の活動に積極的に参加しましょう!

 

町内会のお仕事を買って出たり

 

地域のボランティアに参加したり

 

まず先生の方から地域の人たちに「与える」ことで

 

さらなる幸せを受け取るきっかけとなるでしょう!

 

 

私の知り合いの先生も

 

地域の消防団に参加・活動するようになってから

 

近所の患者さんが一気に増え

 

地元の公民館なども無料で利用させてもらい

 

ちょっとした健康教室を開催して大成功しています!

 

セミナー

 

完全なる地域密着型整体院ですね!

 

 

最後に

 

今回お話したように

 

ひとり整体院には、それに見合った戦略というものがあります。

 

もちろん、駅チカの路面店で多店舗展開する整体院にも、それなりの戦略があるのです。

 

 

人口の少ない小さな町で、たった一人で整体院を開業する事も

 

戦略さえ間違えなければ、決して無謀なことではありません。

 

 

これから整体マッサージ院を開業する先生はもちろん

 

戦略について十分に考えてから独立することが必要ですが

 

すでにひとり整体院として開業している先生も

 

改めて、自分の戦略が地域にマッチしているかを見直す必要があります。

 

 

途中から路線を変更したって、全く問題ないわけですから!

 

 

それでは今回は以上になります!

 

最後までありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク



 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

整体・マッサージ院の患者さんが本当に知りたい事

目安時間:約 9分
理解できない

 

 

独立開業している先生も

 

現在、お勤めしている先生も

 

初診の患者さんに、どのような説明をしていますか?

 

 

先生が患者さんに伝えている情報

 

それって、本当に患者さんが求めている情報ですか?

 

 

患者さんは、本当に知りたい事を伝えてもらえないと

 

次回も来院しようとは思いません。

 

 

では、患者さんが本当に知りたい事とは・・・?

 

 

今回の整体マッサージ師の独立応援サイトでは

 

そのあたりについて考えてみたいと思います。

 

 

その情報はいりません!

 

患者さんが本当に知りたい事を考えてみる前に

 

「いや、別にそこが知りたいわけじゃ・・・」

 

という情報は何なのかを考えてみましょう。

 

 

初診の患者さんにとって、どうでもいい情報。

 

それは、先生の技術や知識に関するうんちくです。

 

 

「私の技術は〇〇法というもので・・・」

 

「この筋肉の名前は〇〇筋というもので・・・」

 

このような情報、初診患者さんにとって、どうでもいいんです!

 

 

では本題です!

 

 

患者さんにとって、本当に知りたい事って何なのか・・・?

 

 

本当に知りたいのは理由とメリット

 

初診患者さんにとって、本当に知りたい事は

 

「自分の症状は、この整体・マッサージ院で良くなるのか?」

 

ということ。

 

これを先生の立場から考えると

 

「あなたが当院に通院する理由やメリット」

 

ということになります。

 

患者さんのニーズ

 

先生の院へ定期的に通う理由

 

これを伝えていない患者さん、理解していない患者さんは

 

先生の院へ通う必要性を感じていないということなので

 

当然、リピートする確率は低くなりますよね。

 

スポンサーリンク



 

 

患者さんに伝えるべき3つの理由

 

では

 

先生の整体マッサージ院に通う理由メリットを患者さんに伝えるために

 

どのようなことにフォーカスして説明をしたらいいのか?

 

3つの項目にまとめてみました。

 

 

自分の院が他よりも優れている点を考える

 

他の競合店よりも、先生の院が優れている点を考えて

 

それを患者さんに説明しましょう。

 

「腰痛専門」

 

「頭痛専門」

 

などの専門特化型整体マッサージ院は

 

他の院より優れている点を看板にしている例です。

 

 

先生の整体マッサージ院が他院よりも優れているポイントを

 

 

時間をかけてゆっくりと考えてみましょう。

 

観察する

 

 

自分の技術がなぜ悩みを解決できるのかを考える

 

先ほど

 

「先生の技術や知識のうんちくに、患者さんは興味がない」

 

とお伝えしましたが

 

技術や知識を伝えるのであれば

 

その技術や知識の結果

 

「だからあなたの症状は、私の技術で改善されるんですよ」

 

というところまで伝える必要があります。

 

整体施術の説明

 

 

技術や知識のうんちくにとどまらず

 

患者さんの体に何が起こっているのか

 

そして、その症状を改善するのに、なぜ先生の技術が適しているのか

 

 

患者さんにとって

 

「症状が改善されて快適な生活を送れる」

 

という未来を伝えてあげることが重要です。

 

 

過去の患者さんがどのようになっていったかを伝える

 

もうひとつ

 

「症状が改善されて快適な生活を送れる」という未来を

 

患者さんに簡単にイメージしてもらえる方法があります。

 

 

その方法は

 

過去の患者さんの例を提示するということ。

 

 

具体的な例をお話すると

 

「〇〇さんと同じような症状の方が先月まで通院してたんです。」

 

「その方は5回くらいの施術で症状が改善されました。」

 

「だから〇〇さんも、だいたい5回くらいで楽になると思いますよ!」

 

といったような感じです。

 

 

このような伝え方をすると

 

患者さん(〇〇さん)の頭の中では

 

先月に通院していた方の施術経過と、自分の体調を重ね合わせてイメージする事ができるので

 

実際に通ってもらうと、同じような経過をたどるパターンが多いです。

 

信じる未来への希望

 

 

あ・・・ただし・・・

 

ウソはいけませんよ(笑)

 

 

最後に

 

これらの方法以外にも

 

社会的な信用を証明するといったものもあります。

 

医師の推薦状とか、マスコミに紹介されたこととか。

 

 

ここまでできたら完璧だと思いますが

 

まぁ、結構大変なことですよね?

 

 

運よく医師の知り合いが近くにいたり

 

雑誌の取材広告などを依頼できる金銭的な余裕がある先生は

 

検討してみてはいかがでしょう?

 

 

競合店の追従を、一気に突き放せるカンフル剤になると思いますよ!

 

 

 

それでは今回は以上です!

 

最後までありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク



 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

整体院にブログの更新は必要か?

目安時間:約 6分
整体院のブログ

 

 

 

ところで先生!?

 

ブログ更新はされていますか?

 

毎日の施術や業務だけでも大変なのに、ブログ更新までは・・・

 

そんな風に根をあげてしまった先生もいるかもしれませんね。

 

 

そんな先生のためにも

 

今回の整体マッサージ師の独立応援サイトでは

 

ブログ更新するべき理由についてお話します。

 

 

記事を読み終わったあとに

 

「よし!もう一度更新を頑張るぞ!」

 

って、モチベーションが上がってくれたら嬉しいです!

 

 

今回もどうぞよろしくお願いします!

 

 

なぜブログの更新ができないのか?

 

ブログ更新って、けっこう面倒ですよね?

 

先生のお気持ち、すごくよくわかります。

 

だって私も面倒ですもん(笑)

 

 

でも

 

面倒だっていう以外にも、更新できない理由もありますよね?

 

ブログに書くネタがないとか・・・

 

書いても何に役立ってるのかピンとこないとか・・・

 

 

 

ブログのネタや書き方のコツについては、また後日にお話するとして

 

今回は、ブログ更新し続けるメリットについてお話しようかと思います。

 

 

スポンサーリンク



 

 

そもそも、整体院の存在を知られているか?

 

ブログ更新し続ける理由。

 

それを一言で言うと

 

たくさんの見込み患者さんにホームページを見てもらうため

 

ということなんです。

 

 

特にホームページからの集客をメインにしている先生はよく聞いてくださいね!

 

 

整体院になかなか新規患者さんが集まらない理由って

 

そこの院が駅から遠いからという訳でも

 

そこの先生の技術がイマイチだからという訳でもないんです。

 

 

整体院に患者さんが集まらない一番の理由・・・

 

それは・・・

 

その整体院がある事を知っている人が少ないからなんです。

 

整体院を知ってもらう

 

 

 

人間が行動に移すための順序

 

人が行動するためには

 

認知→判断→行動というステップを踏みます。

 

これを整体院の来院に当てはめて具体的に説明しますと

 

認知

 

整体院がそこにあるという事を知る段階。

 

肩こり・腰痛などの症状に悩んでいる人は、その悩みを解消するために対策を探しますよね?

 

そしてインターネットを使って、近くに整体院があるということを知ります。

 

判断

 

でも、その人の近所には、その他にも整体院が3件みつかりました。

 

悩みを持つ人は、自分の悩みを適切に解決してくれる整体院はどこなのかと比較・検討します。

 

行動

 

検討した結果、一番良さそうな整体院に決定して、電話やネットで予約を入れます。

 

 

 

 

認知されなきゃ始まらない!

 

整体院のブログ更新

 

以上の3つのステップ、ご理解いただけましたか?

 

なにが言いたいかというと

 

認知されなければ、他の院との比較対象にも挙がらない

 

ということなんです!

 

まずはたくさんの人に、整体院の存在を知ってもらうこと。

 

ここをクリアしていかないと、どうにもならないということなんですね!

 

 

認知というハードルを、サクッと超えてもらうために

 

ブログ更新が必要ということなんです!

 

 

では・・・

 

ブログ更新するとたくさんの人に認知してもらえる理由・・・

 

次の記事で、そのことについて解説していきますね!

 

こちらへ!⇒ブログの更新目的は、整体院を知ってもらうこと。

 

 

スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

整体院を知ってもらうために、ブログを更新しよう!

目安時間:約 11分
整体院を知ってもらう

 

 

前回の記事⇒整体院の運営にブログは大切か?では

 

整体院に来院してもらうための最初のハードルが

 

認知ということにあるとお伝えしました。

 

整体院が知られていなければ、患者さんが来院するわけないですもんね?

 

 

そして

 

整体院を認知してもらうために

 

ブログ更新が必要だとお話しました。

 

 

今回は、その続き。

 

整体院を認知してもらうために

 

どうしてブログ更新が必要なのか?

 

ということをテーマにお話します!

 

 

どうぞよろしくお願いします!

 

 

検索結果、何ページまで見ますか?

 

検索エンジンを使う

 

例えばみなさんが美味しい焼肉屋を新宿で探す場合

 

スマホなどでインターネット検索しますよね?

 

検索キーワードは

 

「新宿 焼肉」とか

 

さらに一言付け加えて

 

「新宿 焼肉 評判」みたいな感じで検索しませんか?

 

 

そして検索画面表示された時

 

みなさんは何ページまで閲覧しますか?

 

 

ほとんどの方が

 

1ページ内に表示される焼肉屋の中から選択するはずです。

 

見ても2ページまで。

 

 

つまり

 

整体院の存在をたくさんの人に知ってもらうためには

 

整体院のホームページが1ページ目に表示されたほうがいいんです!

 

当然ですよね?

 

 

でも、どうやったら

 

1ページ目に整体院のホームページを表示させることが可能なのか?

 

 

これが分かれば、もっとたくさんの人に整体院のホームページを見てもらう事ができますよね!

 

 

検索順位って、どうやって決まるの?

 

Googleで検索

 

ところで・・・

 

みなさんはこの検索の順位って、どのように決められているかご存知ですか?

 

1番有名な検索エンジンが「Google」なので

 

これから先はGoogleを基準にして話を進めていきますが

 

Googleはどのようにして順位を決定しているのか・・・?

 

 

専門家によるテクニック的な事もあるのですが

 

Googleが検索順位を決定する一番の要因は

 

そのサイト(ブログ)が、いかに訪問者にとって有益であるかということなんです。

 

つまり

 

  • ブログを読んだ人が「なるほど」と思えるか?

 

  • ページの構成は分かりやすいものか?

 

ということを基準に順位を決定しているんです。

 

 

すごいでしょ?検索エンジンって!

 

ここまでチェックして順位を決定しているんですよ!

 

 

スポンサーリンク



 

 

Googleの判断基準

 

その他にもGoogleは

 

 

  • そのブログにいくつの記事があるか?

 

  • そのブログがいくつくらい「被リンク」をもらっているか?

 

 

 

ということも判断基準にしています。

 

 

 

ブログの記事数

 

つまり、単純な話

 

ブログの記事数が多ければ多いほどGoogleから良いサイトだと認められるということ。

 

でも

 

訪問者にとって、なんの有益さもない記事ばかりが数多くあってもダメなんです。

 

「このサイトは、やっつけ仕事ブログの記事数を増やしてるな」

 

っていうこともバレちゃうんですねぇ!

 

 

毎日更新して記事数を増やす事は大切なんですが

 

「今日は暑いですね。お体お大事に」

 

なんていう記事ばかりだと意味がないということです。

 

 

被リンクを増やす

 

よく「リンクが貼ってある」なんて言い方をしますが

 

ページ内で他所のサイトのURLが貼ってあり

 

そのURLをクリックして他所のサイトに移動する事をリンクといいます。

 

「この商品、おすすめですよ」とか

 

「このサイト、すごく勉強になりますよ」とかね。

 

 

整体院のホームページで例えると

 

別のブログやサイトに

 

「この整体院、良いですよ~」なんてURLが貼ってある状態

 

この状態を「リンクされている」という意味で被リンクといいます。

 

 

整体院のホームページが被リンクされているとGoogleは

 

「この整体院はたくさんの場所でオススメされているなぁ」と考え

 

整体院のホームページが良いサイトだと認めてくれるんです。

 

そのことで自然と、検索順位も上がってくるんですね!

 

 

順位アップのために、私たちができること

 

自分でSEO

 

ブログの運営者、つまり整体院の運営者が

 

自分のホームページの検索順位をあげるためにできること。

 

それがブログ更新なんです。

 

 

  • まめにブログ更新して記事数を増やす⇒検索順位アップ

 

  • 更新するブログ整体院のURLを貼ってリンクする⇒検索順位アップ

 

 

 

ということに繋がります。

 

 

このような働きが、インターネットの中の検索エンジンで行われる理由から

 

整体院のホームページの検索順位を上げるためには

 

ブログ更新する必要があるんです。

 

 

特に競合の多い地域では

 

このような工夫をしなければ

 

せっかく患者さんが整体院を検索しても、まったく目にも止まらないというような状態になってしまいます。

 

認知されないということですね。

 

 

 

生き残りのための、ひとつのスキル

 

SEO

 

今回お話した、検索順位を上げる施策を「SEO」といいます。

 

SEOは日本語で言うと「検索エンジン最適化」というようなものです。

 

 

このような専門知識を学ぶことは大変な労力ですが

 

これから先も生き残っていくための強力なスキルであると考えます。

 

 

スタッフを雇う、雇わないにかかわらず

 

独立開業したら経営者でもあるのです。

 

そのような立場になったら、技術だけでなく

 

このような経営戦略についても積極的に学んでいく姿勢が大事になります!

 

 

*それでもブログが書けない先生は

 

こちらをどうぞ!⇒整体院のブログをスラスラ更新する書き方

 

 

 

それでは、今回は以上になります。

 

最後までありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

次回予約は、あくまでも「提案」です!

目安時間:約 9分
提案する

 

 

前回の記事では

 

患者さんの金銭的な事情が気になって、次回予約をアナウンスできないという考え方が

 

実はとても失礼で、単なる大きなお世話だということに気づいていただけたと思います。

 

 

今回は

 

患者さんの症状が比較的重くて

 

今の自分の技術では今後も改善できる自信がない。

 

だから次回予約はとりづらい・・・。

 

という先生のために

 

マインドを変えて頂けるヒントをお伝えしようと思います!

 

それでは!

 

よろしくお願いします!

 

 

「少し楽になりました」の本意は?

 

たくさんある整体マッサージ院の中から

 

せっかく先生の院を選んで来てくれた患者さんの

 

施術後の反応がイマイチだった時って

 

やっぱりいろいろ考えてしまいますよね・・・?

 

「少し楽になりました」とは言ってくれているけど

 

どこか表情が曇っていたりすると

 

自分の未熟さを痛感してしまったり。

 

 

ちなみに

 

患者さんがよく言う「少し楽になりました」って

 

あまり変わってません」っていう意味ですからね・・・

 

 

そんな風に、患者さんの反応がイマイチな時って

 

次回予約のアナウンスって、いつも以上に話しづらくありません?

 

 

ピンチはチャンス!

 

成長のチャンス

 

施術後の患者さんの浮かない表情を見た先生の心の動きって

 

どのような感じになっているんでしょう?

 

「通ってもらっても、自分の技術で改善するかどうか・・・?」

 

「もっと立派な先生に見てもらった方が患者さんのためかも・・・」

 

このような思いが、先生の心の中に浮かんできているのかもしれません。

 

 

確かに

 

なかなか改善に向かわない患者さんを

 

定期的に施術し続けるのって、心苦しい部分もありますよね?

 

でも、このようなケースって

 

成長のチャンスだと思いませんか?

 

 

スポンサーリンク



 

 

さらに深く学ぶチャンス

 

1回の施術で全く症状の改善が見られなければ

 

次回の来院までに、さらに勉強しておけばいいんです!

 

つまり

 

目の前の患者さんが

 

先生が更なる成長を遂げるための機会をくれたと、そう考えればいいんです!

 

2回目の施術日までに

 

解剖学、生理学、運動学、東洋医学と

 

あらゆる側面から深く掘り下げていって

 

再びチャレンジする!

 

そして2回目がダメなら3回目と

 

そうやって作業を繰り返すことが学びであり成長なんです!

 

 

仮説と検証の繰り返しが、私たちの仕事です。

 

私たちの仕事って

 

エビデンス(科学的根拠)がほとんどないですよね?

 

だから、まず仮説を立てる。

 

そして実際に検証してみて

 

ダメならまた、改善させるなり新たな仮説に基づいて実践する。

 

私たちの仕事って

 

このような「トライ&エラー」の繰り返しなんです。

 

そして、この繰り返しだけが
先生を成長へと導く唯一の方法です!

 

 

大変な作業だと思いますか?

 

でも、自分が立てた仮説が

 

患者さんにビシッと決まった時の興奮って

 

すさまじいものがありますよ!?

 

仮説から検証する

 

 

あくまでも提案するのみ

 

先生の施術家としての価値は

 

決して誰かと比べたその延長にあるわけではありません。

 

先生はあくまでも先生で

 

オンリーワンの存在なんです!

 

ですので

 

次回予約のアナウンスは

 

自信を持って患者さんに提案しましょう!

 

 

そう!

 

提案

 

先生はあくまでも

 

その患者さんにとって最善の来院頻度を提案するだけです!

 

そして

 

それを受け入れるかどうかは、その患者さん次第です!

 

 

このように考え方をシフトすると

 

かなり気持ちが楽になりませんか?

 

説明する整体・マッサージ師

 

 

先生は決して、患者さんを強引に来院させているわけではなくて

 

あくまでも提案しているだけ。

 

ぜひこのようなマインドで

 

患者さんが少しでも楽になれることだけに意識を集中してください!

 

 

まとめ

 

今回は

 

技術的に自信が持てずに、次回予約をアナウンスできない先生の

 

根本的な考え方をシフトしていただけるようにアドバイスをさせてもらいました。

 

 

最後にポイントをまとめてみましょう!

 

  • 難しいと感じる症状の患者さんは、成長のきっかけを持ってきてくれたと受け取る

 

  • 次回来院までの時間は、今まで以上に学びを深める時間。

 

 

  • 仮説と検証を繰り返すことこそ、整体・マッサージ師の仕事。

 

  • 次回予約はあくまでも提案。

 

  • 最終的な決定権は患者さんにある。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

先生の根底にある思い込みをクリアにして

 

そして、患者さんの症状を少しでも改善させることに集中して

 

先生が正しいと感じたことを堂々と提案していきましょう!

 

最後までありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
当サイトの人気記事
データベース
<<ツボ一覧表>>
・手の太陰肺経
・手の陽明大腸経
・足の陽明胃経
・足の太陰脾経
・手の少陰心経
◆筋の起始停止・作用(作成中)
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    メタ情報

    ページの先頭へ

    UA-74219411-6