整体院の中で患者さんをリードするための「主導権」

目安時間:約 8分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
YESをもらってリードする

 

 

「先生にお任せします!」

 

このような発言をする患者さんって

 

先生が確実に主導権を握れている証拠ですね!

 

主導権を握れるようになってくると

 

患者さんは先生のアドバイスや指導を真剣に実践してくれますし

 

なにより施術の効果も段違いに高くなります。

 

 

このような患者さんで先生の整体マッサージ院を一杯にしたいですよね?

 

今回の整体マッサージ師の独立応援サイトでは

 

先生が主導権を握るためのナチュラルな方法を紹介します!

 

 

それでは!

 

今回もよろしくお願いします!

 

 

主導権とは?

 

主導権を握る・・・と聞くと

 

患者さんを先生の言いなりにさせようとしたり

 

一種の「洗脳」みたいなイメージを持たれる方もいるかもしれません。

 

でも、それは誤解です。

 

主導権を握るという事は

 

「患者さんを健康や幸福の方向へとリードしていく」

 

このような意味であると考えて下さい。

 

 

先生の自信に満ち溢れた態度や言葉、

 

的確な施術で患者さんを優しくナチュラルにリードする。

 

そんなことができれば

 

先生のファン患者さんが確実に増えていくと思いませんか?

 

 

スポンサーリンク



 

 

基本は患者さんに〇〇〇と言わせる

 

それでは

 

先生が主導権を握るための方法をご紹介します。

 

 

その方法は・・・

 

「患者さんにたくさんYESと言ってもらう」というシンプルな方法です。

 

シンプル過ぎて呆気にとられちゃいましたか?(笑)

 

でも、この方法は「YES SET」と言って

 

心理学に裏打ちされた効果の高い方法なんです!

 

 

なぜ、たくさん「YES」と言ってもらうと、先生は主導権を握りやすくなるのか・・・?

 

その理由は・・・

 

人は小さな「YES」を繰り返すことで

 

「NO」と言いづらくなってしまうという特徴があるんですね。

 

だから、患者さんにたくさんの「YES」を口にしてもらうことで

 

自然と先生のアドバイスや指導を受け入れてくれるようになるんです!

 

YESで主導権を握る

 

 

「YES SET」の実際例

 

患者さんにたくさん「YES」と言ってもらうためには

 

質問や声かけの仕方を意識する必要があります。

 

患者さんにサクッと否定されてしまうような声かけでは

 

一向に「YES」をもらえませんからね。

 

 

実際にどのようにしたらいいかと言うと

 

「YES以外の答えはありえないような声かけ」をすればいいんです。

 

ちょっとイメージしづらいですか?

 

それでは実際の例を挙げてみましょう!

 

 

例えば、患者さんの来院時ですが・・・

 

「足元のスリッパをお使いください」

 

「お履物はそのままで結構です」

 

「どうぞ中にお入りください」

 

「あちらの奥の椅子をご利用ください」

 

 

どうですか?

 

こんな声かけに「いやだ」という患者さんはいませんよね?(笑)

 

来院時だけで、すでに4つの「YES」をもらえています。

 

そして、症状などを聞く前に

 

なるべく多くの「YES」を獲得してください。

 

むしろ「YES」をもらえていない状況では

 

症状も深く聞き出せないかもしれません。

 

心からのリード

 

 

まとめ

 

それでは今回のまとめです。

 

 

主導権を握って患者さんを優しくリードしていくために・・・

 

  • たくさん「YES」と言ってもらう。

 

  • 「YES」と言ってもらえる声かけや質問をする

 

  • 「YES」をもらえていない段階では、問診や施術には入らない。

 

  • 主導権とは、患者さんを言いなりにするという意味ではない。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

今回ご紹介した「YES SET」を自然にできている先生もいれば

 

意識しないとなかなかうまくできないという先生もいると思います。

 

患者さんにたくさん「YES」と言ってもらうと、先生自身も気持ちよく施術に入れますが

 

たくさん「YES」と口にすることは患者さん自身も気持ちのいいことです。

 

「NO」っていう言葉って

 

否定される側もする側も

 

心にわだかまりが残って不快になるものです。

 

先生も患者さんも気持ちのいい状態で施術をすれば

 

それだけで結果にも大きく影響することでしょう!

 

 

最後までありがとうございました!

 

 

スポンサーリンク



 

 

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイトの人気記事
データベース
<<ツボ一覧表>>
・手の太陰肺経
・手の陽明大腸経
・足の陽明胃経
・足の太陰脾経
・手の少陰心経
◆筋の起始停止・作用(作成中)
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    メタ情報

    ページの先頭へ

    UA-74219411-6