考えたことありますか?なぜ指圧でコリがほぐれるのかを・・・

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
コリをほぐす指圧

なぜ、指圧マッサージや鍼灸などの刺激によって

コリがほぐれたり、血液循環が改善されたりするのでしょう?

 

今回はその理由について

生理学的に解説してみようと思います。

 

この理由を理解してもらえれば

先生の施術に間違いなく変化が起こると思いますよ!

 
スポンサーリンク



とりあえず・・・読んでみてください(笑)

指圧などの刺激が

血流を改善させる理由は以下の通りです。

 

皮膚のある部分の侵害性刺激は無髄の求心性神経を興奮させて

その情報を後根を介して中枢に送る一方

後根に入る手前で分枝している求心性神経を逆行性に興奮させ

その終末からCGRP(カルシトニン遺伝子関連ペプチド)を放出して

皮膚血管を拡張させる(軸索反射)。

 

後根において体性神経求心性繊維を逆行性に刺激すると

骨格筋血流や神経血流が増加することも知られている。

 

肩こりの際の方の筋肉への鍼治療効果の機序には

この軸索反射が関与していると考えられる。

 

(引用 医歯薬出版株式会社 生理学より)

 

どうでしょう?

 

何がなんだか、さっぱり分かりませんね!(笑)

 

理解できない

 

この引用文を読んで

「なるほど!そういうことね!」と、言える先生は

解剖学や生理学を、しっかりと理解している先生です!

 

頭の中がクエスチョンマークだらけになった先生や

途中で読むのが嫌になった先生は・・・

 

これから嚙み砕いて説明しますので

それを読んで理解して下さいね!

 

スポンサーリンク



優しく解説します!

それでは

肩への圧刺激を例にとって解説します。

 

まず、私たちの肩に刺激が入ってくると

その刺激は、感覚神経(求心性神経)を介して脊髄に入り

そして脊髄を上行してに到達しますよね?

 

この神経刺激が脳に到達して、初めて私たちは

「肩を圧された」と理解できるわけです。

 

これが一般的な、感覚神経の伝達です。

 

ここまで、よろしいですか?

 

その一方で

感覚神経を逆行して

圧された肩の方へと戻る神経刺激があるのです。

 

この神経刺激は、肩に戻った時に

CGRPという物質を放出します。

 

CGRPを受けた肩周辺の血管は、ふわっと拡張します。

血管が広がるのです。

 

血管が広がることで

肩周辺の皮膚、筋肉、神経への血流が増加し

コリがほぐれていく。

 

そして、この一連の反応を軸索反射と呼ぶ。

 

といったところです!

 

どうでしょう?

ご理解いただけましたか?

 

整体施術は、反射を利用する

この軸索反射の理論

何を意味しているかわかりますか?

 

これはつまり

コリをほぐすために、ガンガンゴリゴリ圧す必要はないということです。

 

施術する整体師

 

コリというものは

力任せの指圧やマッサージの刺激でほぐれるのではなく

もともと人間に備わっている反射によってほぐれるのです。

 

軸索反射によって筋への血流が増加すれば

筋肉が必要とする酸素や栄養素を充分に供給できますし

老廃物や発痛物質なども素早く除去できる。

 

物理的刺激ではなく

体に起こる反射を利用してコリをほぐす。

 

この考え方が理解できれば

患者さんの体への負担はもちろんのこと

1回の施術にかかる先生への体の負担も軽くなると思いませんか?

 

最後に

最初に紹介した引用文の中に

「鍼治療効果の機序」と記載がありましたが

これは鍼の刺激のみに限らず

手技の刺激に対しても同様のことがいえるはずです。

 

先生もぜひ、軸索反射を意識して

力任せの施術から脱却してくださいね。

 

今回お話した軸索反射以外にも

人間の体にはさまざまな反射が起こります。

 

もっとも有名なのが膝蓋腱反射でしょうか。

膝のお皿の下をコツンと叩くと、足がピンと伸びるアレです。

 

膝蓋腱反射に関しても

なぜこのような反射が起こるのかを理解さえすれば

それを施術に応用して筋肉をほぐすことも充分可能です。

 

人間の反射って、本当に面白いものが多いので

これからもいくつかお話していきますね!

どうぞお楽しみに!

 

関連記事

反射を応用して筋肉を緩める

整体で内蔵の調整?

 

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイトの人気記事
データベース
<<ツボ一覧表>>
・手の太陰肺経
・手の陽明大腸経
・足の陽明胃経
・足の太陰脾経
・手の少陰心経
◆筋の起始停止・作用(作成中)
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    メタ情報

    ページの先頭へ

    UA-74219411-6