アメリカ大統領選に学ぶ!リピート率向上のためのヒント

目安時間:約 6分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
リピート率を上げる

先生が受け持つ患者さんたちは、次回予約を入れてくれていますか?

先生の来院指導に耳を傾け、整体の必要性を感じてくれていますか?

 

今回お伝えする内容は

患者さんからの評価も悪くないのに

なぜかリピート率指名率が伸び悩んでいる。

そんな先生に理解していただきたい事です。

 

来院指導や次回予約をうながす際に

ちょっとだけ気を付けていただくことで

リピート率や指名率を改善できる方法についてお伝えします。

 

技術も知識も問題ないのに・・・

私がお会いする若い整体師さんの中に

「患者さんが次回予約を入れてくれない」

「リピート率が今一つ良くない」

という悩みを持つ先生が少なくありません。

 

でも、そういう悩みを持つ先生に限って

技術的にもとても良いものを持っているし

患者さんに正しい来院指導をするための知識も十分に備わっている。

 

そうなってくると、技術や知識の問題ではなく

いわゆるマインドの部分に原因があるとしか考えられません。

 

強いマインド

 

もしかしたら、この先生に足りないのは自信かも・・・?

 

自信を持って来院指導しているつもりでも

無意識の中にある「自信のなさ」が

患者さんに伝わっているのかも・・・?

 

そんな印象が感じられる先生は、意外と多いんですよね。

 

この記事を読んでいる先生も

もし同じような悩みをお持ちでしたら

患者さんに来院指導する際の、自分の「」に意識を向けて下さい。

 

実は・・・

人と対話するときの「まばたき」って

自分の印象を左右させる非常に大きな要素なんです!

 

今から、その理由についてお話しますね。

 

アメリカ大統領選の候補者を分析した結果

先日、アメリカの大統領選挙が終わりましたね。

結果は、大方の予想に反するものでしたが・・・。

 

大統領選

 

なぜここで、大統領選の話を持ち出したかというと

今回、選挙に敗れたヒラリーの夫である

ビル・クリントン元大統領の話を例にしようかと思いまして・・・

 


 

1996年の「ニューズウィーク」誌で

この年の大統領選のテレビ討論の模様を分析した記事が発表されました。

 

対戦したふたりの候補者は

ボブ・ドールとビル・クリントン。

 

この二人の討論のどこを分析したかというと

それは「まばたき」の回数。

 

ふたりの候補者が、討論中に何回まばたきをしたか計測したそうです。

 

その結果・・・

ビル・クリントン候補が平均99回

それに対しボブ・ドール候補は、平均で147回もまばたきをしていたそうです。

 

なぜ、まばたきの回数なんかを調べたかというと

過去の大統領選のテレビ討論でも

まばたきの多かった方の候補が落選しているからなんです。

(過去の大統領選5回のデータから)

 

これは何を表しているかというと

テレビ討論を視聴していたアメリカ国民は

まばたきの多い候補の方を信頼できなかったということです。

 

まばたきの多い人の印象

人は(特に男性は)

自分の発言に自信が持てなかったり

ウソの発言をしたりするときに

まばたきの回数が増えるようです。

 

これは、そのような発言をしている時に

相手からの視線を避けたいという心理が現れるからなんです。

 

そして、会話中にまばたきの多い人を見ると

「なんか信用できないな・・・」

「どこかうさんくさいな・・・」

私たちはそんな風に感じてしまうのです。

 

熱い想いを伝えよう!

技術的にも申し分なく

患者さんにわかりやすい説明もできているのに

なぜかリピート率がパッとしない・・・。

 

そんな先生は

来院指導の際に、無意識のうちにまばたきを多くしているのかもしれません。

 

自信をもって来院指導しているつもりでも

先生の心の奥にある「自信のなさ」が伝わってしまっている。

 

そんな可能性も否定できません。

 

リピート率に悩む先生は

来院指導の際に自分の目を意識してみてください。

 

そして患者さんの目をしっかりと見つめて

先生の思いを正面からぶつけてください!

 

熱い想い

 

患者さんに伝えることは

先生の心配や不安ではなく

先生の熱い気持ちです!

 

どこか自身が持てない先生は

少しだけ目を見開くような感覚で来院指導すると

先生の熱い思いだけを患者さんに伝えることができます。

 

ぜひ実践してくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

カテゴリ:マインド  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイトの人気記事
データベース
<<ツボ一覧表>>
・手の太陰肺経
・手の陽明大腸経
・足の陽明胃経
・足の太陰脾経
・手の少陰心経
◆筋の起始停止・作用(作成中)
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    メタ情報

    ページの先頭へ

    UA-74219411-6