検索エンジンはどのようなサイトを上位表示させるのか?

目安時間:約 7分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング
検索エンジン

私たちが集客で利用するホームページやブログ。

たくさんの人に見てもらいたいですよね?

 

たくさんの人に見てもらうためには

検索した時に上位表示される必要があります。

 

いくらキレイなサイトを作っても

検索結果の10ページ目に表示されていたら

悲しいかな、誰の目にもとまりません。

 

検索結果で上位表示されるためには

SEO的にさまざまなテクニックが存在しますが

まずは

検索エンジンがどのようなコンテンツ(記事)を好むのか?

そこから知る必要があります。

検索エンジンのお好みは?

例えば、検索エンジンを運営する最大手Google。

星の数ほどあるwebページの中から

どのように順位を決定しているのでしょうか?

 

Googleが順位を決定する大きな基準は

「検索したユーザーが求めている情報が記載されているか?」

ということ。

 

これはどういうことかというと

 

例えばあなたが、肩こりに悩んでいたとします。

ツラい肩こりを少しでも楽にしたいあなたは

肩こりを楽にする方法をネットで調べようと考えます。

 

その時、どのようなキーワードで検索しますか?

 

「肩こり+改善」

「肩こり+ストレッチ」

「肩こり+治す」

 

たぶん、こんな感じで検索するのではないでしょうか?

 

そして、検索結果に表示されたページに

肩こりに悩む人の統計や

肩の筋肉の解剖ばかりが記載されていたら

 

「いや、そうじゃなくて・・・」

 

って思いません?

 

つまりGoogleは

検索したユーザーが満足するために順位をつけているんです。

 

「このページは検索意図にマッチしているか?」

そこをGoogleは重要視しているんですね。

 

しかし!

ただ検索意図にマッチしていればいいのかというと、そうではありません。

 

サイトを検索

 

大切なオリジナリティ

もうひとつGoogleが重要視しているポイントは

コンテンツ(記事)のオリジナル性であると言われています。

 

いくら肩こりの改善法が記載されていても

その記事内容が、どのページにも書いてあるありきたりのものであれば

Googleは良いコンテンツとは認めてくれない。

 

つまり、検索結果の上位に表示されないということ。

 

「肩こりにはこのツボがいいですよ」とか

「しっかりと温めましょう」なんてことは

どのサイトにも書いてあること。

 

それよりも、もっと意外な改善法だったり

さらに深掘りした内容でなければ

上位に表示されるのは難しいことなんです。

 

特に、肩こりの改善法のような

記事数が多いテーマであれば、なおさらのこと。

 

スポンサーリンク



ライバルが多いステージで戦うな!

Googleがどのようなコンテンツを上位に表示させるか

なんとなく理解できましたか?

 

このような話を聞くと

先生のブログやHPを上位表示させるのって

けっこう大変そうな気がしませんか?

 

確かに

研究者でもない限り

完全オリジナルな記事を書くなんて無理ですよね?

 

この記事を書いている時に

「肩こり+改善」というキーワードで検索してみました。

 

検索結果として表示された件数は

なんと!

9330000件でした!

 

ショック

 

これはどのようなことかというと

ライバルが多すぎてケンカにならないということです。

 

肩こりの改善法について書かれたコンテンツが

9330000もあるってことですからね。

 

Googleはコンテンツ数の多いサイトや

運営歴の長いサイトを好みます。

 

新しくHPやブログを作った先生が

この膨大な数の中からトップ10に入るなんて無理ですよね?

 

それに

9330000件のコンテンツと

まったく内容がかぶらない記事を書くなんて・・・

 

もうウソでもつかない事には、どうにもなりません!

(ウソの記事は絶対ダメですよ!)

 

では

どうすれば検索上位に表示される確率が上がるのか?

 

その対策のひとつに

「複合ワード」を増やすという方法があります。

 

複合ワードとはなんなのか?

 

次のページで見ていきましょう!

複合ワードを増やしてHPを上位に表示させる方法

 

スポンサーリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイトの人気記事
データベース
<<ツボ一覧表>>
・手の太陰肺経
・手の陽明大腸経
・足の陽明胃経
・足の太陰脾経
・手の少陰心経
◆筋の起始停止・作用(作成中)
カテゴリー
最近の投稿
最近のコメント
    アーカイブ
    メタ情報

    ページの先頭へ

    UA-74219411-6